そのままのあなたが好き

癒し、統合を促すための日々のこと書いています。

コロナ渦のGW

暇でした。。。めっちゃ。

 

必然的に心は内面に向かわされる、

まあ、あちこちで聞かされる言葉ですが、

確かにそうなりますよね。

 

この数日間、八方ふさがり感がすごくて

「どうすんべ・・・」と追い詰められて。

でも何もできずに、

とにかく暗闇にポツンと置かれている感じでしたが、

GW最終日にようやく光が見えたような・・

(いや、光なのかな)

 

抜けるためにはくぐらないといけないトンネルがあるんですね。

自分で抜けないといけないので、

助けてはもらえませんが、

サポートはありました。

 

「そろそろいい加減に飛べば?」

「え、まあそうよね」(うろたえ)

 

しょうがないな。

本人わかっているけどなかなか踏み出すのは怖いもんです。

 

 

 

 

 

自分が「毒親」にならないために

自分が親からされてきたことは、

無意識のうちに自分の子供にしてしまう。。

 

虐待が連鎖するという話を

よく耳にします。

私も、

コントロールから抜けて自分を取り戻すための

8年間の取り組みがなければ

そうなっていただろうなと思います。

 

子供を産んだとき、

「このままでは母親にされたことと同じことを

この子にしてしまう」と

感じました。

自分を守りたいというよりは

子供を守りたくて、取り組むことを決めました。

 

 

子供の人生を守りたいという気持ちが

自分の「恐れ」と向き合う勇気になったのかもしれません。
それは後々、私の人生を母親から引き離して

あるべき姿へ戻すことにもつながりました。

 

 

「守りたい」と思う存在があると

人は強くなるものですね。

 

自分が「毒親」にならないためには、

自分を癒す時間が必要になります。

これは、簡単にできるものではありません。

でも、そこに取り組むこと自体が、

あなたが毒親になることを阻んでくれます。

まずは取り組むと決めましょう。

 

 

「毒親」から逃れる難しさ

親に苦労している人は本当に多いですね。

私も苦労しました。

 

まず、コントロールから抜けるのに

7~8年かかりましたね・・

いや、そもそもコントロールされてるって

気がつくまでに時間かかりました。

 

心理療法やセラピーに通って、

親に人生を捧げなくてもいいと

思えるようになりました。

 

 

経済期にもひどい目に遭いましたね。。

人間関係もズタズタにされて。

話が長くなるので割愛しますが、

 

いま同じように

苦しい思いをしている方がいたら、

どうか心を強く持って。

 

依存してくる親なんて、

どうでもいいんですよ。

「助け合い」と「依存」は違います。

助け合いは大切ですが、

依存を許したら

一生依存されたままです。

 

親から離れることに罪悪感がありますか?

「罪悪感」は

あなたの内側から生まれてくるものではありません。

外側から、あなたをコントロールするために

植え付けられたものです。

 

 

レオがいなくなった日

f:id:halong:20210430171028j:plain


さて、、、

13歳のアメショ♂と暮らしていたのですが。。

 

ずっと肺繊維症を患っていて、

治療法がないので

薬で対処療法をしていましたが、

容体が突然悪くなってきて、

急いで酸素ハウスをレンタルしたりして、

慌てている間に、

あっという間に息を引き取ってしまいました。

 

思い返せば

まだ下の子供が小学校5年生の時に、

「そろそろまた仕事に出たいな」

と思いたち、

子供たちが寂しくないように

ペットを飼おうと思って

飼い始めたのがレオでした。

 

子供たちのこと、よろしくねって

心の中でお願いしてた。

   

その娘が社会人になったタイミングで

死んでしまうなんてなぁ。。

「ボクの役目は終わった」とでも

思ったのでしょうか。

 

レオ。

もっといっしょにいてくれると

思ってたんだよ。

 

 

 

レオが息を引き取ったと

子供たちに連絡したら、

2人ともすぐに駆けつけてくれました。

 

「ニャア~」という

かわいらしい声を聴くことは

もうできないけれど

時々家の中に

レオがいるような気がしています。

 

もう苦しくないね、よかった。

頑張ったね。

うちに来てくれてありがとね。

 

レオがいないと

こんなに家の中が静かなんだなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

今どうしてますか

お元気ですか。

今どうしてますか?

  

コロナ感染者がますます増えてきて、

出かけることが怖くなってきたり、

でも家に閉じこもっているのも退屈で

ストレスたまりますね。

 

わりとインドア派の私でさえ

出かけることができないことに、

そろそろうんざり感が出てきています。

 

さて、どうやってこのコロナ渦を超えていけばいいのでしょうか。

友達と食事に行くこともできず

寂しい限りです。

 

 

 

 

Ha-long ブログ開始のご挨拶

こんにちは。

Ha-long(ハロン)です。

ベトナムハロン湾からお名前いただきまして名付けました。

龍が降り立った、という伝説のあるハロン湾です。

(行ったことはないんですけどね~)

 

 龍神様のご加護もいただいて

(勝手に名前つけて守護いただけることにしてますが笑)

このブログが

ささやかでもいいので

何か皆様のお役にたちますように。

 

願いを込めて。

2021/4/18